×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Koos(コース)というブランド

Koos(コース)というブランドは、できてまだ新しいブランドです。2001年に設立したばかりで若いブランドです。設立したのは、オランダ人と日本人の共同で作りました。koosの名前の由来は、日本古来からある「古酒(こしゅ)」の響きから来ています。ちなみに沖縄などでは、「古酒(ク―ス)」と呼んでいますので、その流れもあるのかもしれません。古酒は長い年月をかけて醸造しますので、製品を作る際に、丁寧に作り上げていくkoosの思いとオーバーラップするのでしょう。また、koosはオランダ語で「選択する」という意味があります。他の製品と見比べても、お客様に選択していただくような思いが伝わってきます。koosのコンセプトは、comfortable,casual,elegantをキーワードにしてデザインをすることです。出来上がった製品は、ブーツ・koos brioche(コース ブリオッシュ)・バッグなどをみても、シンプルでありながら天然素材を使用した温かさを感じさせるものばかりです。まさに自然と一体となったブランドこそkoosの最大の特徴と言えます。

koos brioche(コース ブリオッシュ)

koos brioche(コース ブリオッシュ)は、スリッパ感覚のサンダルです。形状を見ると、非常にキュートでかわいらしいデザインです。靴先の丸みが独特(ヨーロッパのイメージをしたアニメを彷彿させます。「アルプスの少女ハイジ」「フランダースの犬」などの木製の靴の形状です。)で何ともいえず落ち着きます。koos briocheに限らず全ての商品に言えることですが、熟練された職人の方々が一つ一つをハンドメイドとなっています。そのために、若干の色むらができたり、小さなキズがあったり、同じサイズのものでも履いたときの感覚が違っていたりします。これはハンドメイドだからこそできる風合いです。まさに、商品一つ一つに、個性があり生きている証拠でしょう。この画一的ではない、koos briocheは職人の方の温もりあるあなただけのひと品になることに違いありません。

koos briocheのサイズ

koos brioche(コース ブリオッシュ)を購入する際に、直に商品を見ることができて試着できるのがベストであります。しかし、お住まいの近くにそのような環境がないケースは結構多いと思います。現在、実際の店舗での購入以外に、ネットでの購入が可能ですし、利用される方も多いのではと思います。その際に購入する一つのポイントは、サイズ選びにあります。オランダ人の設計に関係すると思いますが、日本人と西洋人の足の形状がちがうということに関係するのでしょうが、端的に言うと自分の通常のサイズのワンサイズ上のものを購入することをお勧めします。サイズの対応は、表記36・・22.5〜23.0cm、37・・23.0〜23.5cm、38・・23.5〜24.0cm、39・・24.0〜24.5cmとなっていますので、購入の際の参考にしてください。

Copyright © 2007 koos brioche(コース ブリオッシュ)